雑貨ショップ ラ・シュエット

  お問い合わせ  カゴの中を見る

初めてのお客様ご利用ガイド| ラッピングMY PAGE サイトマップ雑貨ショップ ラ・シュエットTOP


メニュー


特集


初めてのお客様
ご利用ガイド
ギフトラッピング
迷子メール
特定商取引法に基づく表示

お得なメルマガ

サイトマップ
お問合せ
マーク(別ウィンドウ)ヘルプ(別ウィンドウ)

消費税増税につきまして:
当ショップでは「本体価格+税」の表示です。
実際の価格はカートに入れた時点で 税込価格をご確認 ください。
(沖縄・離島・DM便送料はご注文確定メールで訂正させていただきます。)


【陶器と暮らすこと】

目止めや使った後のお手入れ、使ううちに入る貫入や染み・・・
陶器の取り扱いってなんだか大変そう!と思われる方も
いらっしゃるのでは?使っていくうちに変化していく陶器を
楽しむのも魅力の一つ。それは、デニムや木製品が使い込んだ風合い
を楽しむのと同じようなことなのです。(多少の茶渋や染みは漂白剤で取れます。)

ほんのちょこっと気配りとお手入れをすれば、ずっと長持ちします。
使えば使うほど風合いが増していく器を楽しんで使っていただければと思います。

陶器素材の魅力

 

  • 半磁器や磁器、陶器、それぞれに温かみや違いがあり、実際に使ってみると、ほっこりとしたあたたかみがありますね。

  • お気に入りのアイテムに貫入*や染みが入るのは、ショックなことかもしれません。でも、目止めをしっかりして、使っていくうちに入るものは、時代の流れを感じさせ、使い込む風合いを楽しむ。。という味わいに変わっていきます。汚れも含めて、器の個性と思っていただくと、いいのではないでしょうか?陶器とうまく付き合うことも、暮らしを楽しむ一部ですね。

  • お気に入りの器だから、長く使いたい!と大切に扱いますよね。ご使用後は早く洗うようにすれば、家事もはかどり一石二鳥!シミが気になったら、時々は漂白剤に浸けて。


  • * 貫入:表面に入る細かなヒビなど。 実際に器にヒビが入っているわけではなく、土と釉薬との間に入り込んだ飲み物の色などが出て目立ってきます。また使用する前でも、置いておくだけで入る場合もあります。急激な温度変化(熱い→寒い、その逆も)により現れることが多いので、熱い食品を入れた後、急に冷やしたり、冷たいステンレスの棚に置いていた器に急に熱いものを入れたりするなど、注意。実際に入ってしまった場合、漂白剤につけると少し落ちる場合もあります。


素材について
  • 特徴や扱い方を知り、ほんのちょこっと気配りとお手入れをすれば、ずっと長持ちします。ご購入いただいた器を長く使っていただきたい。そんな思いから、器のお取り扱いについてまとめました。

    陶器

    優しくあたたかい感じのする陶器。柔らかい土や粗い土の素材感を生かした風合いが特徴です。ただし、強度が弱いため、お取り扱いには注意が必要です。次項の「陶器のお取り扱い」をご確認ください。

    オーブン・・×
    電子レンジ・・× 
    食器洗浄機・・×

    半磁器

    m'の洋食器のメイン素材である半磁器。土のあたたかみもありますが、オーブン・レンジ使用可能など、陶器と磁器両方の性質を合わせ持っています。表面に細かなヒビ(貫入)が入る場合がございますが、使用上の支障はございません。

    オーブン・・○ 
    電子レンジ・・○ 
    食器洗浄機・・△

    磁器

    清涼感のあるすっきりとしたイメージの磁器。長く使用しても汚れがつきにくいです。また、高温で焼くため器の素地部分が焼き縮まり、硬く耐久性があるので業務用にも幅広くしようされています。

    オーブン・・○ 
    電子レンジ・・○ 
    食器洗浄機・・○

    ※陶器、半磁器の食器洗浄機のご使用は機種により異なります。
    ※陶器でも一部オーブン・レンジ使用可能なものがあります。

     

陶器のお取り扱い
  • 陶器は一般的に吸水性が高いため、汚れがしみやすいので、取り扱い方法をお読みの上、ご使用ください。


    1.新しく器を購入したら(目止めの処理)

    米のとぎ汁で煮沸する作業(目止め)を行います。陶器は素材となる土が粗いため、米のでんぷん質が表面の目を埋めることで汚れを染みにくくさせる効果があります。

    ●目止めの処理
    1)米のとぎ汁(もしくは米ぬかor小麦粉+水)を器がかぶるぐらい入れる。
    2)沸騰後、20分ほど弱火で煮沸する。
    3)そのまま冷ましてから洗い、ふきんの上などに置いて、自然乾燥させる。
    4)目止めの終了。一度で目が埋まらない場合は、この作業を繰り返す。

     


    2.器を使用するとき

    汚れの侵入を軽減させるため、きれいな水に浸し、水分を吸わせます。5分浸すだけでも汚れの侵入を軽減させることができます。水分を含むと、斑点のようなシミが表れるものがありますが、乾くと消えます。

     


    3.ご使用後

    すぐに洗剤で洗い、よく乾燥させてから収納してください。陶器は吸水性があるため、不十分な乾燥はカビやにおいの原因になります。また、長時間ものを入れたまま放置しないでください。

    ●汚れが染み付いたら
    正しく使っていても、食べ物の汚れや茶渋がしみこんでしまうことは避けられません。逆にデニムや木製品と同じように、使い込んだ風合いとして楽しんでいただければ・・と思います。多少なら台所用漂白剤で取ることができます。

     
お取り扱い

 

  • 目止め
    ご使用前に、お粥を炊くか、お鍋の中にお米のとぎ汁(もしくは米ぬかor小麦粉+水)をいれ、20〜30分沸騰させてください。(一度でうまく埋まらない場合は、2〜3度繰り返すといいでしょう。)
  • 鍋の外に煮汁がこぼれたままのご使用、熱い鍋を急に冷たい場所に置くなどの急激な温度変化は、破損の原因になります。
  • 水気は染みやカビの原因になりやすいため、ご使用後はよく拭き取り、十分乾燥させてから収納してください。
  • 鍋が濡れた状態で火にかけるとヒビ割れの原因となります。
  • ご使用後、水に浸したままにしたり、釉薬が掛かっていない底面を強くこすって洗わないでください。
  • 使用していくうちに表面に細かなヒビ(貫入)が入る場合もありますが、使用上に支障はありません。そのままお使いください。
 


■営業日■

不定休です。

■お届け予定日■

ご入金確認より3日以内(土日祝祭日を除く)の発送です。大手の「あす楽・あすつく」等の即日発送等はしておりませんので、余裕をもってご注文ください。お急ぎの方はクレジット決済にされますと、比較的早く発送できます。

※写真は、撮影の仕方、お客様のコンピューター環境や製造ロットにより実物とのお色やイメージが多少異なる場合がございます。手作り品・輸入品は多少の色むら・塗装の剥げやサイズ違いなどがある場合がございます。これらは商品の個性・味わいとして販売していますのでご理解いただいた上でご注文くださいませ。
(ラ・シュエットでは、目視検品の上、発送させていただいておりますので、ご安心ください。)

 

 

雑貨ショップ ラ・シュエット(雑貨通販)


当ホームページ内の画像・イラスト・文章など全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
©Copyright 2004 la-chouette All rights reserved.